■サイズ・色違い・関連商品



■約95×150cm 2畳未満 ブラウン
■約95×150cm 2畳未満 ブルー
■約191×191cm 2.4畳 ブラウン
■約191×191cm 2.4畳 ブルー
■約191×250cm 3畳 ブラウン [当ページ]
■約191×250cm 3畳 ブルー
■約261×261cm 4.5畳 ブルー
■約261×261cm 4.5畳 ブラウン
■約261×352cm 6畳 ブルー
■約261×352cm 6畳 ブラウン

関連商品の検索結果一覧


■商品内容

伝統工芸である組子のデザインをい草で表現したラグです。い草には空気の自然浄化作用、湿度の調節作用などがあります。ホットカーペットカバーとしても使用できます。い草に青森ヒバ加工を施しています。(抗菌、防臭効果)裏面には滑りにくい加工をした不織布を使用しているため、フローリングにも最適です。


■商品スペック

【素材】表地=い草(九州産) ※袋織 裏地=ポリエステル100%【不織布】 ヘリ=綿100%
【サイズ】約191×250cm
【原産国】日本製(純国産)
【洗濯表示】洗えません。
【適応サイズ】3.2畳

【配送日時指定について】
・この商品は、配送希望日と時間帯をご指定可能です。
・配送希望日は出荷目安(最長)の 2 - 30 日後の間でご指定ください。
・最短でのお届けをご希望の場合は「指定なし」を選択してください。
※配送エリア(例:沖縄・離島)により、配送希望日のご指定をお受けしかねる場合がございます。



■送料・配送についての注意事項

●本商品の出荷目安は【4 - 6営業日 ※土日・祝除く】となります。

●お取り寄せ商品のため、稀にご注文入れ違い等により欠品・遅延となる場合がございます。

●本商品は同梱区分【TS1678】です。同梱区分が【TS1678】と記載されていない他商品と同時に購入された場合、梱包や配送が分かれます。

●沖縄、離島および一部地域への配送時に追加送料がかかる場合や、配送ができない場合がございます。

【試合観戦における不正入場について】今シーズン、成人の方が小中学生向けのチケットで入場するなどの不正行為が相次いでおります。入場料収入はクラブの運営を支える大きな収入の柱の一つとなっており、是非とも観戦ルールを守り、正しいチケット券種にてご観戦いただきますようお願い申し上げます。

超熱 い草ラグ 国産 ラグマット カーペット 約3畳 正方形 『DX組子』 ブラウン 約191×250cm (裏:不織布)-畳

超熱 い草ラグ 国産 ラグマット カーペット 約3畳 正方形 『DX組子』 ブラウン 約191×250cm (裏:不織布)-畳

超熱 い草ラグ 国産 ラグマット カーペット 約3畳 正方形 『DX組子』 ブラウン 約191×250cm (裏:不織布)-畳

超熱 い草ラグ 国産 ラグマット カーペット 約3畳 正方形 『DX組子』 ブラウン 約191×250cm (裏:不織布)-畳

超熱 い草ラグ 国産 ラグマット カーペット 約3畳 正方形 『DX組子』 ブラウン 約191×250cm (裏:不織布)-畳超熱 い草ラグ 国産 ラグマット カーペット 約3畳 正方形 『DX組子』 ブラウン 約191×250cm (裏:不織布)-畳

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ 第5節

超熱 い草ラグ 国産 ラグマット カーペット 約3畳 正方形 『DX組子』 ブラウン 約191×250cm (裏:不織布)-畳

インフォメーション

  • +Qualityプロジェクト
「#Jのチカラを示せ」U-23日本代表
2016JリーグYBCルヴァンカップ特集

テレビ放送

一覧へ

OUTDOOR LOGOS ロゴス スペースベース ドックスクリーン-N 71459010

佐藤美希
Jリーグスタジアム訪問記

得点ランキング

詳細へ

順位表

詳細へ

2016 明治安田生命J2リーグ

順位 チーム 勝点 試合数
1 北海道コンサドーレ札幌 北海道コンサドーレ札幌 53 24
22 ギラヴァンツ北九州 ギラヴァンツ北九州 22 25

2016年7月25日(月) 21:37更新
※試合中の順位表は公式記録が発表されるまでの暫定記録となります。

2016 明治安田生命J3リーグ

順位 チーム
1 栃木SC 栃木SC 39 18
16 ガイナーレ鳥取 ガイナーレ鳥取 13 17

2016年7月24日(日) 21:50更新
花王 薬用ピュオーラ ハミガキ マイルドハーブ 115g×48セット Kao Pyuora 4901301313492【ラッキーシール対応】

旬のキーワード

「#Jのチカラを示せ」U-23日本代表
2016JリーグYBCルヴァンカップ特集
がんばろう九州「#チカラをひとつに -TEAM AS ONE-」